ai_1200x900


1: 名無し 2018/12/23(日) 11:26:13.53 ID:4Z8QQwtma
くだらない思いつきを簡単にゲーム化できてしまうような感じでさ

27: 名無し 2018/12/23(日) 12:40:39.25 ID:exYFDD6ha
>>1
たらればなら何とでも言えるわな
現実のAIは最先端を行くアメリカですら未だに車の運転すらままならず
いつまでたっても人間の添乗員必須のままだけど

28: 名無し 2018/12/23(日) 12:42:22.40 ID:4Z8QQwtma
>>27
日本政府は25年までに完全自動運転出すんじゃなかったっけ

31: 名無し 2018/12/23(日) 12:48:43.97 ID:exYFDD6ha
>>28
政府の言うことを真に受けてはいけない
仮に出ても、予め決まった歩行者の進入できない制限されたルートを無人で走行できる、って程度が関の山だと予想
繁華街の雑踏の中をうまくすり抜けていくような未来カーはまだまだ無理無理かたつむり

2: 名無し 2018/12/23(日) 11:29:41.05 ID:0jVz8VnE0
AIにもやれることとやれないことがあるので

7: 名無し 2018/12/23(日) 11:38:20.13 ID:4Z8QQwtma
>>2
高度になれば人間が考えれることはだいたいできるんじゃないの?

9: 名無し 2018/12/23(日) 11:41:20.85 ID:lQeejZZc0
>>7
AIは自分でルールを作れない
人間はルールを作れる

この違い

3: 名無し 2018/12/23(日) 11:30:42.82 ID:a21TJPeN0
AIが狙って下らない物を創造出来たらある意味革命だな

4: 名無し 2018/12/23(日) 11:32:16.04 ID:fCuduZBf0
作るようになったらってかもうそういうのは出てるんだけどな
だのに何も変わってないってことは

そういうことなんだろうよ

6: 名無し 2018/12/23(日) 11:37:56.45 ID:MaXudDrK0
そもそもAIをまともに作れないのに?

8: 名無し 2018/12/23(日) 11:39:19.88 ID:4Z8QQwtma
>>6
まだ進化中だけど映像やCGの生成技術はかなり凄いものが出てきている

11: 名無し 2018/12/23(日) 11:44:47.81 ID:0ezqo7j6d
AIと呼んでる間は大丈夫

16: 名無し 2018/12/23(日) 12:04:00.52 ID:DuBbsreU0
マップを作るアルゴリズムがさらに改良されれば広さ自慢のオープンワールドが淘汰されるわな。

19: 名無し 2018/12/23(日) 12:15:28.72 ID:0jVz8VnE0
そんな感じでディレクターだけ人間で残りがAIってのはいつかできると思うよ

21: 名無し 2018/12/23(日) 12:22:11.82 ID:0ezqo7j6d
人間がプロデュースしてディレクションする体制である限りは、省力化が進むにすぎない。

それをもって、全く違う変化だというのなら、業界は大きく変わると言えるかもしれんね。

22: 名無し 2018/12/23(日) 12:27:08.59 ID:BKGBUCyCp
AIに面白いという概念は理解できないでしょ
物量だけのクソゲーになる

23: 名無し 2018/12/23(日) 12:29:13.63 ID:rxoAwvAF0
AIて人間の娯楽を理解できるの?
遊ぶということを理解できるのかな?

25: 名無し 2018/12/23(日) 12:37:44.78 ID:Y7ObYq9Sr
AIがそんなに優れてたらこんなに対人オンゲー流行ってない

29: 名無し 2018/12/23(日) 12:44:50.40 ID:exYFDD6ha
枝葉の部分をAIにまかせる事は今でもやってるし進化の途中だけど
ディレクション以外全てをAIがまかなうってのは遠い未来の話だろうね
それこそ民間向けの家事ロボットが実用化され普及してるくらいの未来

30: 名無し 2018/12/23(日) 12:45:51.67 ID:fCuduZBf0
千差万別である面白さというものをどうやって学習させるのだろう
ゲームの自動生成よりも難しい課題であるな

32: 名無し 2018/12/23(日) 12:48:59.53 ID:4Z8QQwtma
>>30
今までなかったタイプのゲームを新しく作るならかなり高度だが、
今まであったタイプのゲームの延長線上を作るなら学習させやすいのでは?

33: 名無し 2018/12/23(日) 12:51:23.65 ID:sz6toDR70
単純作業は徐々に変わっていくだろな
例えばアニメの色彩作業とか

デジタル系は案外早いかも

35: 名無し 2018/12/23(日) 12:52:10.32 ID:/qvcS47w0
ローグライクはこの発想だよな
AIに自動生成させるという
ルールをかなり絞ってるから出来る事ではあるが

39: 名無し 2018/12/23(日) 13:08:32.60 ID:u1V2qcSi0
AIにできるのは「一つの正解を出す事」
ゲーム作りには正解はないのでまず作りようがないと俺は考えている
例えばマリオの様なゲームを作るとする
ジャンプ力はどうするのか
例えば普通のマリオの様に大体ブロック5個分くらいのジャンプ力に設定したとする
そしたらステージのレベルデザインも普通のマリオの様なものが適切だという事になる
一方ジャンプ力をブロック20個分にしたらどうなるか
普通のマリオのステージでは合わないので縦に幅を広くする必要がある
縦スクロールのカメラワークも必要になる
谷間の幅も通常マリオよりずっと広く設定しないといけない
さてどちらが「ゲームとして正解」なのだろうか?
答えなどない
すなわちAIには答えは出せない

40: 名無し 2018/12/23(日) 13:13:57.57 ID:4Z8QQwtma
>>39
それを言ってしまうと完璧な答えがないのは人間も同じ
人間が作ってきた同じシリーズの作品でも毎回コンセプトなどが異なる場合がある
AIが人と同じように作れるなら問題はない

41: 名無し 2018/12/23(日) 13:19:12.59 ID:u1V2qcSi0
>>40
人間は答えがない状態で答えを設定できる
それが「感情」だ
「これが好きだからこれでいいや」「面倒くさいからこれでいいや」みたいな感じで適当な答えを出す
お前は今「シリーズ物でもコンセプトが異なる場合がある」と言ったがそれこそまさに
人間のなせる業だろう
人間が感情で方向性を設定する
AIにそれはできるかな?

43: 名無し 2018/12/23(日) 13:27:59.10 ID:4Z8QQwtma
>>41全自動ではなく、
「俺はこういうのが好きだからこうしてくれ」みたいのをAIに数回伝えて、
好みに合うものを作ってくれるぐらいでも十分だと思う
今よりは圧倒的に負担が軽く早い

44: 名無し 2018/12/23(日) 13:31:33.34 ID:u1V2qcSi0
>>43
それで作れなくはない
でも例えばマリオでも「メッセージ性の強いステージ」ってのもあるよな
一例を上げれば1-1のようなチュートリアルレベルデザインやワールドのマント初入手面とか
あと鍵やスイッチを使ったギミックステージとか
そういうのは製作者の「こういう面が作りたい」という強い意志が込められている
AIが生成したステージはそういうメッセージは一切なしでしょう
それは困った事だと思うぞ?

46: 名無し 2018/12/23(日) 13:54:09.64 ID:sJoPK2zs0
>>43
あとそのAIで「好みにあったもの」が作れたとして
それが「面白いもの」になるわけでないってのが問題だわな

47: 名無し 2018/12/23(日) 13:59:40.71 ID:u1V2qcSi0
>>46
現状ではかなり困難だが将来的に「面白さの特徴量」をAIが学習したらひょっとしたら可能になるかもしれない
AIにおける「特徴量」というのは要するに猫なら「どこを認識すれば猫とわかるのか」みたいなツボの事だ
AIは人間には認識しにくいツボを認識する能力がある
AIは膨大な回数の多数決でそのツボを認識する
それが今言われているディープラーニングの最大の特長

42: 名無し 2018/12/23(日) 13:19:28.17 ID:sJoPK2zs0
例えば「数独」なんかは機械でランダムに作成可能…だが

「人間が作成したものでないと詰まらん!」という声多数で
結局アレ人間が作ってるよな
ゲームデザイナーには「意思」が必要だということになる